1. TOP
  2. エンドユーザーのお客様/大切なあの人へアメリカから直接送っちゃう方法!

エンドユーザーのお客様/大切なあの人へアメリカから直接送っちゃう方法!

こんにちは☆
オレゴン流通センタースタッフです。

本日は、輸入comを個人輸入/ギフト発送に使う方法をご紹介します!

輸入comのエンドユーザー発送サービスってご存知でした?

こういうことです。

どういうタイミングで利用できる?

・遠く離れている家族/恋人/友人に何か特別なプレゼントを贈りたいな~と思っている
・アメリカでしか売っていないレアな商品がほしいとき
 特にアメリカならではのアンティーク商品などは、こちらで買うほうが断然お安いです。
・Buymaに出展している方で、お客様に発送したいとき
・急ぎでどうしても早く、エンドユーザーの方に送りたいとき

では、なぜ輸入comを使ったほうがいいのでしょう?

自分で、ショッピングもできるし、
単純にショッピングサイトで発送先の住所を、送り先に設定したらいいじゃん。
別に代行業者使わなくてもできるよ~

と思われる方ももちろんいらっしゃると思います。
もちろん、その方法でも可能です。

ですが、

一番重要な部分は、お買い物後、

日本まで、安全に、破損無く、正しい商品がアメリカから届くか?!ですね。

いやいや、これ当たり前でしょ、と思われるかもしれませんが、
海外通販はそうでもないんです。

・サイトによっては、日本の住所に発送してくれない会社や
 日本発行のクレジットカードが使用できないサイト
・間違った商品が届いてしまったが、返品できない
・壊れて到着した

ということが多々発生します。

こういった問題をすべて解決できるのが輸入comなんです^^

輸入comをご利用されると、

『購入代行』で、輸入comが代わりに購入します

・英語でが苦手な方も使う必要なくショッピングできるので安心!
・クレジットカードの心配ご不要!
・発送住所の心配もご不要!

<サービス内容>

詳細はこちら

さらに、輸入comではしっかり検品を行います

輸入comでは到着時に、お荷物を開封し、破損が無いかという点を必ず確認し、
何か問題があったときは、お客様が写真で状態が確認できるようになっております。

問題というのは、
・服に汚れがある
・箱がつぶれている
・プラスチックケースが割れている
・間違った商品が到着する
・壊れて商品が到着した
・オーダーしたのは10個なのに、9個しか到着しなかった
などがよく発生するケースです。


「とはいえ、そんなに頻繁に問題なんて起こらないでしょ〜」

と思われる方もいらっしゃると思いますが、残念ながら、意外とあり、
概算で、7〜10%程度もの確率で発生しております。

理由としては、下記のような点が考えられます。

・アメリカは日本よりも返品大国
・アメリカ人は日本人程細かくない人が多いため、ダメージ等は気にしない
・運送会社の荷物の扱いが日本に比べて雑

ただ、良いところは、ダメージがあっても、返品大国のため、
ほとんどのショップが返品OKで、返品の手続きが簡単に可能という点です。
※もちろん、ご購入前に、ポリシーで返品OKかどうかを確認していただくことは必要です。

ですが、返品時の返送料金はお客様負担になることも多いですので、
日本のご自宅に届いたときに、返品したい!となったときは、
お客様が国際輸送をご負担にならなければいけないということです。

せっかくお得に手に入れた商品を国際輸送で送り返すなんて、
ショックも大きいですし、損ですよね。

梱包に力と愛情を入れています

梱包は、『できる限り小さくおまとめし送料を抑え、且つ破損なきよう、きめ細やかに行う』がモットーで、

日本人ならではのきめこまやかなおもてなしのサービスを心がけています

さらに、エンドユーザー向けの発送では、受取人様のことも考え、
送る際は下記の点に注意して梱包作業を進めています。

・新しい箱、もしくは状態の良い再利用の箱で発送
・値段の表示のある納品書やレシートがあれば抜き取る
・ご到着後、開封時、中身の商品を切ってしまわれないように工夫

さらにご希望の方には、無料で梱包後の写真をメール添付でお送りします。

梱包後写真のリクエスト方法
1. ご希望の方は、出荷指示を作成された後1時間以内に、omakase.unew@gmail.com までメールをお願いします。
  メールの内容:「Suite ID, 名前, 出荷指示番号, 梱包後写真希望 」
 それ以上時間が過ぎますと、時差の関係上間に合わない可能性もございますので、ご協力お願いいたします。
2. 翌2営業日までに、弊社より写真を添付し、送信元のメールに返信させていただきます。

個人輸入について、さらに詳しくはこちら

ほかにも、下記のようなご要望ありますか?

・ショップカード、ギフトカード、お客様のお店のカードを同梱してほしい
・なにかメッセージをいれたい
・手書きでメッセージを書いて入れてほしい
・プレゼント用に送りたいので、ギフトラッピングをしてほしい

ご要望があれば、ぜひご相談ください。
できるかぎり対応させていただきたいと思っています。(有償サービスになります)

さて、関税は、個人輸入だとおトクになるんです

基本的に、海外から商品を輸入すると、税関では下記の3つの費用が発生します。

・関税
・消費税
・通関手数料

その中の、「関税」については、品目により、合計商品総額により、税率が変化しますが、
『個人輸入』という目的で、『日本に送ったあと転売しないで自分で使用する目的』、であれば
日本の税関から関税の優遇措置を受けられ、
商品価格の60%が課税対象
となり、
商品価格×60%×(関税率+消費税率)+通関手数料
が必要な費用となり、
さらに、
商品総額が、16,666円以下は免税となり、関税、消費税は0%となります。

マイページの操作方法は簡単!

いよいよ、個人輸入で送りたい!となったら、下記の方法で出荷依頼が可能です。

1. マイページへログイン > 入荷確認/出荷依頼 > 出荷依頼 > 下記画面のとおり、
「オレゴン流通センターからエンドユーザーを含むご指定の住所へ送る」を選択。

2. その後は、画面の指示に従って操作。


※但し、転売目的の場合は、こちらの発送方法はご使用できませんのでご了承くださいませ。

気になる送料については、2lbsまでだとUSPSより安いんです!

アメリカから日本へ送る運送会社で最も一般的なのは、
アメリカの郵便局 USPS(United States Postal Service) をご使用される方が多いかと思います。

それが、輸入comをご利用していただくと、検品してくれるだけじゃなく、
2lbs/900g までの商品だと、USPSよりも安くで送れちゃいます!
洋服や、小さな電化製品だと梱包しても2lbs内に納まっちゃいますね!

最後に、気になる日数ですね。どれくらいで到着する?

お客様が出荷依頼を夜10時までに行うと、オレゴン流通センターでは次の日に出荷され、
出荷後、「約 5 ~ 7 営業日」で到着予定となります。
「急いでるんです!」という方は、「お急ぎ便」のご利用で、最短で「約 3 営業日」程度で到着予定です!
※但し、天候、日本税関により、やむを得ず遅れる場合は発生してしまいます。

結論!まとめますと、

・検品がデフォルトの輸入com なので、安心して利用できる
・エンドユーザーのお客様に発送する前に、アメリカで傷やダメージを確認し、未然に防げる
・お客様のご自宅に送って、再度梱包する手間一切なし
・無料会員さまも使用可能で、追加費用一切なし

それでは早速はじめちゃいましょう!

会員の方はこちら
会員でない方はこちらから新規登録OK

安全に楽しく、お得に海外通販ができる輸入comをぜひご利用ください^^

\ SNSでシェアしよう! /

輸入comブログの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

輸入comブログの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介

輸入comブログ編集部

輸入comブログ編集部

この人が書いた記事

  • FBA納品・日本国内送料(関東流通センター~各FBA倉庫料)改定のお知らせ

  • 夏!プール!アメリカのAmazon.comで買ったほうが安い夏休み商戦リスト!!

  • 「出荷マスター」になって、国際送料を10%割引しよう!

  • 梱包の様子をお見せしちゃいますっ!オレゴン流通センターにて★

関連記事

  • かんたん!「おまかせ商品登録」ご登録・ご利用方法について

  • 降雪の影響によるオレゴン流通センター臨時休業と現在の状況について

  • 取扱商品サイズ・FBA国内送料・手数料等の一部改正について

  • 輸入.com 出荷の様子

    日本への出荷の様子をチラリとお伝えします。

  • 父の日、アメリカからプレゼントを送って驚かせてみませんか?

  • Portlandに桜です^^